人気ブログランキング |

<   2019年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

善峯寺

e0360589_21364445.jpg
今日は雨に降られる覚悟で洛西の善峯寺まで行こう!
アジサイが満開だろう案に違わず少し降ってきました
永い人生の四季にも梅雨の時期はあると思うのです傘がないとき困ります
どうやって傘に入ればいいのやら分からなくて路頭に迷うこともあるですネ
えエ??~老いですか いえいえ雨にぬれただけ~こうありたいものですね!
善峯寺・6月29日(写)
e0360589_21365987.jpg
・・・
e0360589_21361863.jpg


by rakki07 | 2019-06-29 21:37 | つれずれの日記 | Comments(0)

赤い花

e0360589_22305749.jpg
感性は 豊かで傷は 赤い花・Rakki
真っ赤なアジサイに美を添える様に立つ女性がいたが見知らぬ人ゆえ
ボケボケに暈して「撮ったよ!」と力んでみるが?もう一枚リクエスト
CHANELのバックを持つ人はヤッパリ顔を出さないでおこう「金沢の女」
感性の豊かな人ほど傷つきやすいものですが 豊かな感性で包み込んで
表には出さないように処理しようとするからストレスになるのだろう
ストレスとは感情が生きているということだから無くなる事はない
これが無くなるという事は、精神活動が停止してしまったと言うこと
だから生きている価値はぐ~~んと減るね。
ストレスは溜め込もう(?)そして感性豊かに暮らそう!(笑)
楊谷寺・6-22(写)
e0360589_22310922.jpg


by rakki07 | 2019-06-27 22:31 | つれずれの日記 | Comments(0)

妙感

e0360589_20320990.jpg
【妙感寺】新田義貞、楠木正成とともに建武の三忠臣と讃えられた
元勲萬里小路中納言藤原藤房卿之墓所で、霊感スポットでもあります。
問いかけて また問いかけて 思慕追慕・Rakki
「誰も来ないで立ち入らないで」日も西に傾きかけた今
有刺鉄線で拒絶したような雰囲気を醸し出す中年の女性
それは図らずも願いにも似て荒れ果てた地に秘っそりと咲く花のよう
「誰も来ないで立ち入らないで」それは無意識の偽装か
何かが吹っ切れたように ス~ット立ち上がり静かに
激情さえ狂気さえ浄化したように消え去って行った
湖南市妙感寺・6/25(写)
e0360589_20324045.jpg


by rakki07 | 2019-06-25 20:33 | つれずれの日記 | Comments(0)

楊谷寺

e0360589_21064168.jpg

何故か自分の気持ちがシックリいかない
昨日から何をやっても「また失敗!」
DS所長のお迎えで 何とか出かけて行った
今日は兎に角…西向いて…走る事三十分
そうだ!難所の道に挑戦しょう離合困難道
選んだのは・浄土ケ谷堂ノ谷2・ここだ!

雨上がり
薄紫の花から
滴る雫の儚さ
光は縦・横・斜
風は気まぐれ
五行詩・Rakki

e0360589_21065002.jpg


by rakki07 | 2019-06-22 21:07 | つれずれの日記 | Comments(0)

紅一点

e0360589_21454352.jpg
消した火を 再び煽る 紅一点・Rakki
消しても消してもなぜか消えてしまうことはない男と女の仲
あんなにしっかり消した筈なのに どうしてあれ位の風で
再び火の手が上がるのか?人生ってホント解らないものです
自然に消滅した火であれば真っ白の灰になるのですが
無理にもみ消したもの、足で踏んづけられて消えた火は
内面では燻っていたのです優しい言葉ひとつで燃えるのです
守山市・(写)


by rakki07 | 2019-06-19 21:46 | つれずれの日記 | Comments(0)

保護色

e0360589_21230847.jpg

手に負えぬ 認知保護色 胸に飼う・Rakki

今日親戚の家を訪ねるが家内のご機嫌が悪く何とか宥めて
従兄妹と並んで着席 従兄も家内も(要介護4認知症)皆で機嫌取り
二人とも和みだしてもたれ掛る様に笑顔が出て あ~安心
褒めて宥めて昔話に…思い出してはいないようだが満面の笑み
嘘をついてはいけないと子供の頃から教えられたけど
あれは大人が考えている 嘘とは違うんですってネ~
ただ大人の嘘には思いやりの部分があるから一概に言い切れない
優しい性格の人は ほんわかムードのなかで結果的には
真実とは違うこともあると思います「優しい嘘は許される?」
その嘘を吐かなければならない場面は切ないものなんですね。


by rakki07 | 2019-06-17 21:23 | つれずれの日記 | Comments(0)

紫陽花

e0360589_22263048.jpg
紫陽花も 今日はあなたの 脇役に・Rakki
紫陽花って七変化と言われているけれど此処の紫陽花園の
花は毎年一変化も致しません!咲いたままの色で終わり
まぁ一途というか甲斐性なしと言うか面白味が無いと思う
今日は紫陽花を吃驚さそうと思い脇役にして撮る事にした
これで来年は負けるものか!っと七色の紫陽花が現れるか
脇役になってもそれなりの自負心は失わずに元気で美しく
濡れた瞳に火と萌える心に秘めた紫陽花の歌・石原裕次郎
葦刈園・6月15日(写)
e0360589_22265117.jpg


by rakki07 | 2019-06-15 22:27 | つれずれの日記 | Comments(0)

保護者会

e0360589_21123084.jpg

保護者会 みんなドラマの 主人公・Rakki

介護者家族の集いに参加した。皆さん話したい事が一杯あるようだが、時間オーバーで幕となる役員さんお疲れ様。家族の介護でこの様な時を過ごせる今の日本は良い時代と思う だが反面皆さんさんの話を聞いて問題解決の特効薬はなさそうだ「最後は自分で」と言った人が印象に残る ヤッパリ自力本願?陰に籠りそうになる。日本は世界一安全な国だと思っていたら、最近はどこから暴走車が突っ込んでくるか分からない国になった。車だけではない。包丁を持った人間が刺す相手を物色しているかもしれない。そう思う私自身がアクセルとブレーキを踏み間違えて、凶暴な犯罪者になることだってあり得るのだ。だからと言って引きこもっているのも危ない最近の犯罪は引きこもりによって引き起こされているものが多いようだ。6月13日



by rakki07 | 2019-06-13 21:12 | つれずれの日記 | Comments(0)

チャンを待つ

e0360589_20144805.jpg

化け猫と 言われ遺憾 チャンを待つ・Rakki

雨上がりのひと時をカメラ片手に散歩してみると
捨て猫らしき兄弟のような黒ネコが怯えて異様な輝き
カメラを向けながら脳裏に浮かぶ「子ずれ狼」(^^♪
シトしとぴっちゃん しとぴっちゃん しとぴっちゃん
幼い心を凍てつかせ 帰らぬチャンを待っている
チャンの仕事は刺客ぞな 涙かくして人を斬る
帰りやあいいが 帰らんときゃあ
この子も雨ンなか骨になる この子も雨ンなか骨になる
あ~ああっ・・大五郎・・・まだ・・・三ッつ!(^^♪


by rakki07 | 2019-06-11 20:15 | つれずれの日記 | Comments(0)

好奇心

e0360589_21253554.jpg
長寿時代でどっち向いても高齢者のオンパレードです紛れもなく
私もそのひとりですが…娘が「最新の車に乗り換えるか?」と・
いまの車安全装置はイッパイ付いてるし!ドウシヨウか?あと4年
90歳まで”娘からの【直球を受けてみるか】雨上がりの出会いは
:* 直球を 受けてみようか 好奇心・Rakki
これから自分の力で餌を探さなければならないけど、この子に
その能力はあるのだろうか?本当に弱々しいこの姿を見ると心配
してしまうけれど、しかし好奇心は旺盛でチョロチョロとよく動く
まだまだ世間知らずだろうから冒険は危険が一杯だよ!


by rakki07 | 2019-06-10 21:26 | つれずれの日記 | Comments(0)

せっかくだから昔話をしましょうか


by rakki77
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る