カテゴリ:つれずれの日記( 269 )

過疎の味

e0360589_20582483.jpg

一匙を 足しています 過疎の味・Rakki

過疎の村へ迷い込んだ 子供のころにタイムスリップした

逆光線とフェードアウト利用すれば 子供の頃にかえれる

大空に向け紙ひこうきを とばす僕ら ただ無邪気だった

夢をのせとんでいく いつしか忘れてた僕の夢 いまも夢

大空へとんでゆけ 夢の紙ひこうきとんでゆけ これも夢

風に乗って自由にとぶ紙飛行機をがむしゃらに追いかけた

青空をかけめぐる 小さくても小さくてもとんだ 僕の夢

蒲生郡・4月21日(写)

e0360589_20583705.jpg
久々に あの娘の故郷 案山子村・Rakki
e0360589_20585841.jpg
思い出す 力も失せた どなたさま・Rakki




[PR]
by rakki07 | 2018-04-21 21:01 | つれずれの日記 | Comments(0)

ぶらり

e0360589_21304096.jpg

風の色 見たくてぶらり 風になる・Rakki

何時ものように どこか行きたい! 駄々をこねてる

鈴鹿峠を越えようか?と迷いながら 遠すぎる…じゃあ

左にハンドルを切る やはり琵琶湖がいいな~なんて

田圃道に突如現れるは「いっぱい元気をだして」書いてある

菜の花・チューリップ・老若男女の案山子が囁いているよ

毎日道脇から見てるよ どうした背中が丸まってるよ

暗い顔して心配事かな 今日は笑顔が爽やかだね

胸張って歩こうよ 前を向いて歩こうよ 上を向いて♪

下向いてたら幸運を見逃しちゃうよ そして時には 私を見てね

蒲生郡・4月20日(写)


[PR]
by rakki07 | 2018-04-20 21:30 | つれずれの日記 | Comments(0)

なぎさ公園

e0360589_20455384.jpg

今日もまた 女房気にして ひとときを・Rakki

新聞に あるサプリメントの広告にこんな記事があった

1 人の「名前」が出てこない・・・。
2 知ってる「漢字」を書けない・・。
3 「財布」や「携帯電話」をよく探す・・。
4 気づかずに「同じ話」を繰り返す・・。
5 「鍵」をかけたか「不安」になる・・。
6 人との「約束」を間違える・・。

(こんな時には、・・・サプリメントを!!)

良く出来ている・・女房は全てに二重丸の満点だが

亭主の事はシッカリ覚えているから難儀な事もある

今日はDSだ ヒトっ走りに琵琶湖なぎさ公園まで

芝桜が満開だろうと思って走れば 的中 OK

大津市・4月19日(写)

e0360589_20461517.jpg
お喋りは ワンちゃんだけと いう孤独・Rakki
e0360589_20470659.jpg
大津市・4月19日(写)
e0360589_20472719.jpg


[PR]
by rakki07 | 2018-04-19 20:48 | つれずれの日記 | Comments(0)

DSありがとう

e0360589_20384446.jpg

義理がたく お昼になれば マック喰う・Rakki

今日の私 一番綺麗でしょ私よ いいえ私に決まってる

なんのこと言ってるのかな 色なの形かな姿勢だろうか

昨日ディサービスで 爪を切ってもらったんだよ解る?

久しぶりに娘と昼食を共にして 私が一番綺麗でしょう

栗東にて・4月18日(写)


[PR]
by rakki07 | 2018-04-18 20:39 | つれずれの日記 | Comments(0)

シンメトリー

e0360589_21231721.jpg

まだ続く 生きがい見つけ 恙がなく・Rakki

ド田舎の電車を シンメトリーに撮りたいと言ってたあなた

今ここにいます 心地よくココロを震わせ レールを走る音

ザワメキ トドロキノイズ ササヤキ メロディ センリツ

キット聞こえているでしょう 今聞こえます今ここにいます

忍者トレイン・4月16日(写)


[PR]
by rakki07 | 2018-04-17 21:23 | つれずれの日記 | Comments(0)

強風

e0360589_21163409.jpg
風ばかり 読んで反省ばかり 悔いばかり・Rakki
気圧や前線の影響で薄雲が広がり強風雷を伴う春のあらしにの予報のなか
風に抵抗し花どうしいがみ合っているのかなそんな風には見えないけど
失敗してかっこ悪くても全然大丈夫人は思いの外他人を気にしていないし
むしろ誰かのかっこ悪い姿に勇気づけられたり励まされたりするんだよ
堂々と失敗できる人は完璧な人より愛されるよ春の強い風に流れてゆく
クドクドと言いながらカメラ片手に河原の茂みに一人佇むわが姿があった
4月14日(写)
    


[PR]
by rakki07 | 2018-04-14 21:17 | つれずれの日記 | Comments(0)

アートです

e0360589_21035026.jpg

泣きに来た 森で自分に 生き返り・Rakki

いつどこで だれが発明したのだろう張り詰めた空気がやわらぐ瞬間

消えない悲しみがまとわりつく寂しさが 少しの間だけ薄まる瞬間を

そんなユーモアを 何処でだれが発明したのだろうこの魔法の道具を

自分流の写真アートをいつでも取り出して使えるように・あと何年か

4月7日(写)


[PR]
by rakki07 | 2018-04-09 21:04 | つれずれの日記 | Comments(0)

自分を消して

e0360589_21362270.jpg

目をつぶり 暫し自分を 消してみる・Rakki

今日は風がつよいすこし肌寒く感じる朝 桜も散っちゃうなぁ~

お花見したいなぁ なぜこんなにも人は桜に酔うのでしようネ~

ほとんどの桜は葉桜になってる あれからどれくらい歩いたかナ~

やっと見つけた紅枝垂れ 腰を下ろして まどろみの中フーと~

動いてはフー~と消える 桜の向こうに森の妖精のようだフ~と

薄曇りの空を見上げて妖精はなんだか楽しそう 私もまぼろし

ポツポツ降る雨に合わせて コツコツヒールを鳴らしてはフ~と

四月八日(写)


[PR]
by rakki07 | 2018-04-08 21:36 | つれずれの日記 | Comments(0)

笑顔

e0360589_21372090.jpg

もう風は 読まず歩けと 風にあう・Rakki

今日はクズグズな天気です 言いようの無い切なさにきっと阿呆けた顔して

歌の文句じゃないがこんな日は北に行こう 車では行けない山道のはてに

一軒の工房らしい一枚の板に「不言窯」となぐり書きしている恐る恐る覗き見

奥様らしい人が「どうぞ寄って行って」と優しく招き入れてくれた 奥座敷

両側の壺は荒波が押し寄せているが 中央の壺はまん丸く笑顔が絶えないよ

この優しさが教えてくれる私に足りないものを 何とも言えない風に出会った

4月7日(写)


[PR]
by rakki07 | 2018-04-07 21:38 | つれずれの日記 | Comments(0)

花吹雪

e0360589_21121584.jpg

風は愛 軽くジョーク 風になり・Rakki

いつもの所で いつものように 野鳥を待っているが

桜満開の下では いつもにない宴会 子供ずれの家族

天気は良し陽気は良し 晴休みだ気長に待機できない

今日は来るところを間違えた 静かなところを探しす

忘れられたような自転車に桜吹雪がカメラうを笑ってる

鳩の森公園・4月3日(写)


[PR]
by rakki07 | 2018-04-05 21:12 | つれずれの日記 | Comments(0)