人気ブログランキング |

妙感

e0360589_20320990.jpg
【妙感寺】新田義貞、楠木正成とともに建武の三忠臣と讃えられた
元勲萬里小路中納言藤原藤房卿之墓所で、霊感スポットでもあります。
問いかけて また問いかけて 思慕追慕・Rakki
「誰も来ないで立ち入らないで」日も西に傾きかけた今
有刺鉄線で拒絶したような雰囲気を醸し出す中年の女性
それは図らずも願いにも似て荒れ果てた地に秘っそりと咲く花のよう
「誰も来ないで立ち入らないで」それは無意識の偽装か
何かが吹っ切れたように ス~ット立ち上がり静かに
激情さえ狂気さえ浄化したように消え去って行った
湖南市妙感寺・6/25(写)
e0360589_20324045.jpg


# by rakki07 | 2019-06-25 20:33 | つれずれの日記 | Comments(0)

楊谷寺

e0360589_21064168.jpg

何故か自分の気持ちがシックリいかない
昨日から何をやっても「また失敗!」
DS所長のお迎えで 何とか出かけて行った
今日は兎に角…西向いて…走る事三十分
そうだ!難所の道に挑戦しょう離合困難道
選んだのは・浄土ケ谷堂ノ谷2・ここだ!

雨上がり
薄紫の花から
滴る雫の儚さ
光は縦・横・斜
風は気まぐれ
五行詩・Rakki

e0360589_21065002.jpg


# by rakki07 | 2019-06-22 21:07 | つれずれの日記 | Comments(0)

紅一点

e0360589_21454352.jpg
消した火を 再び煽る 紅一点・Rakki
消しても消してもなぜか消えてしまうことはない男と女の仲
あんなにしっかり消した筈なのに どうしてあれ位の風で
再び火の手が上がるのか?人生ってホント解らないものです
自然に消滅した火であれば真っ白の灰になるのですが
無理にもみ消したもの、足で踏んづけられて消えた火は
内面では燻っていたのです優しい言葉ひとつで燃えるのです
守山市・(写)


# by rakki07 | 2019-06-19 21:46 | つれずれの日記 | Comments(0)

保護色

e0360589_21230847.jpg

手に負えぬ 認知保護色 胸に飼う・Rakki

今日親戚の家を訪ねるが家内のご機嫌が悪く何とか宥めて
従兄妹と並んで着席 従兄も家内も(要介護4認知症)皆で機嫌取り
二人とも和みだしてもたれ掛る様に笑顔が出て あ~安心
褒めて宥めて昔話に…思い出してはいないようだが満面の笑み
嘘をついてはいけないと子供の頃から教えられたけど
あれは大人が考えている 嘘とは違うんですってネ~
ただ大人の嘘には思いやりの部分があるから一概に言い切れない
優しい性格の人は ほんわかムードのなかで結果的には
真実とは違うこともあると思います「優しい嘘は許される?」
その嘘を吐かなければならない場面は切ないものなんですね。


# by rakki07 | 2019-06-17 21:23 | つれずれの日記 | Comments(0)

紫陽花

e0360589_22263048.jpg
紫陽花も 今日はあなたの 脇役に・Rakki
紫陽花って七変化と言われているけれど此処の紫陽花園の
花は毎年一変化も致しません!咲いたままの色で終わり
まぁ一途というか甲斐性なしと言うか面白味が無いと思う
今日は紫陽花を吃驚さそうと思い脇役にして撮る事にした
これで来年は負けるものか!っと七色の紫陽花が現れるか
脇役になってもそれなりの自負心は失わずに元気で美しく
濡れた瞳に火と萌える心に秘めた紫陽花の歌・石原裕次郎
葦刈園・6月15日(写)
e0360589_22265117.jpg


# by rakki07 | 2019-06-15 22:27 | つれずれの日記 | Comments(0)

保護者会

e0360589_21123084.jpg

保護者会 みんなドラマの 主人公・Rakki

介護者家族の集いに参加した。皆さん話したい事が一杯あるようだが、時間オーバーで幕となる役員さんお疲れ様。家族の介護でこの様な時を過ごせる今の日本は良い時代と思う だが反面皆さんさんの話を聞いて問題解決の特効薬はなさそうだ「最後は自分で」と言った人が印象に残る ヤッパリ自力本願?陰に籠りそうになる。日本は世界一安全な国だと思っていたら、最近はどこから暴走車が突っ込んでくるか分からない国になった。車だけではない。包丁を持った人間が刺す相手を物色しているかもしれない。そう思う私自身がアクセルとブレーキを踏み間違えて、凶暴な犯罪者になることだってあり得るのだ。だからと言って引きこもっているのも危ない最近の犯罪は引きこもりによって引き起こされているものが多いようだ。6月13日



# by rakki07 | 2019-06-13 21:12 | つれずれの日記 | Comments(0)

チャンを待つ

e0360589_20144805.jpg

化け猫と 言われ遺憾 チャンを待つ・Rakki

雨上がりのひと時をカメラ片手に散歩してみると
捨て猫らしき兄弟のような黒ネコが怯えて異様な輝き
カメラを向けながら脳裏に浮かぶ「子ずれ狼」(^^♪
シトしとぴっちゃん しとぴっちゃん しとぴっちゃん
幼い心を凍てつかせ 帰らぬチャンを待っている
チャンの仕事は刺客ぞな 涙かくして人を斬る
帰りやあいいが 帰らんときゃあ
この子も雨ンなか骨になる この子も雨ンなか骨になる
あ~ああっ・・大五郎・・・まだ・・・三ッつ!(^^♪


# by rakki07 | 2019-06-11 20:15 | つれずれの日記 | Comments(0)

好奇心

e0360589_21253554.jpg
長寿時代でどっち向いても高齢者のオンパレードです紛れもなく
私もそのひとりですが…娘が「最新の車に乗り換えるか?」と・
いまの車安全装置はイッパイ付いてるし!ドウシヨウか?あと4年
90歳まで”娘からの【直球を受けてみるか】雨上がりの出会いは
:* 直球を 受けてみようか 好奇心・Rakki
これから自分の力で餌を探さなければならないけど、この子に
その能力はあるのだろうか?本当に弱々しいこの姿を見ると心配
してしまうけれど、しかし好奇心は旺盛でチョロチョロとよく動く
まだまだ世間知らずだろうから冒険は危険が一杯だよ!


# by rakki07 | 2019-06-10 21:26 | つれずれの日記 | Comments(0)

朋友(フォー・ユー)

e0360589_20031914.jpg
邪念など 捨ててしまえと 友のこえ・Rakki
友って有り難い・もう四十年にもなろうか盟友(フォー・ユー)
落ち込んでいる私を気にしてかランチ会→カラオケを企画してくれる
幹事のお気に入りの鰻のひつまぶし★3通りのおいしい食べ方!
話は弾む…色々の邪念など はかないこの世のあがきでしかない!
陰と陽を併せ持つ人間の心の持ちようでどうにでもなるのでは??
皆さんきっと陰の部分を包み込むほどの柔軟な強さに違いないと思う!
6/8(写)
e0360589_20032906.jpg
流されて 悲喜こもごもの 岸に着く・Rakki
流れ着いた岸辺の岩に張り付いて一生を送るならば座り心地の
いい岩を見つけたい・・ギザギザ岩もスリルがあって面白いが
♪夢の中でもこの手をもとめ 探りあてれば 小さな寝息(^^♪
(^^♪ きめた きめた おまえと みちずれに♪ ( ;∀;)😢




# by rakki07 | 2019-06-08 20:04 | つれずれの日記 | Comments(0)

くすり漬け

e0360589_21595290.jpg

命など 要らないと云い 薬漬け・Rakki

いつ死んでもいいよとはよく聞く言葉だけれどその割にはセッセと薬に漬かっている

要らない命なんて無いよネ 命を守るとは人間と神さまとの暗黙の約束事でしょうかな

風邪か疲れか判らん病気で3日間寝込んで パソコンクラブではぶっ倒れて

掛かり付けの診療所に駆け込み「先生治ってないスッカンとする注射して」

それで治るんだから不思議!「ナントかなる」心配ながら・ナントかなる

三重県津市の先生の所に突然お邪魔する花盛りの庭園で異様なものさがし

「京かのこ」花言葉:控えめな可愛さ 質素な美、密かな恋・6/5(写)

e0360589_22000705.jpg
異様なお面
e0360589_22001606.jpg
失礼しました・京かのこ
e0360589_22002881.jpg


# by rakki07 | 2019-06-05 22:02 | つれずれの日記 | Comments(0)

幸せごっこ

e0360589_21003231.jpg

枯れるまで 倖せごっこ しましょうヨ・Rakki

世の中は多分に ごっこの部分があると思う だって独りでは生きられないから

当然人々は ごっこ で安心もするし、生き甲斐にもなっているのだと思います

今は長寿社会とか百歳社会とか言われるが 何の希望も無く漫然と生きていても

ただ時間が過ぎていくだけでツマラナイ人生と思う「ボーッと生きる」はいやや

認知症の家内と「怒ったり 笑ったり」で生きるか?今日もプチ徘徊で困惑した

梅宮大社・5月25日(写)

e0360589_21004136.jpg
神苑
e0360589_21005466.jpg
e0360589_21011630.jpg
後ろ姿お借りします
e0360589_21010739.jpg


# by rakki07 | 2019-05-26 21:03 | つれずれの日記 | Comments(0)

青モミジ

e0360589_21085431.jpg

手探りで 緑に愛想 いう孤独・Rakki

今日は青モミジを撮りに行こう~…と洒落込んで京都を向いて走る

太秦の近くまで来てナビに「緑の綺麗な神社仏閣?」と聞いてみると

出てきた答は「梅宮大社」運を天に任せて行ってみよう!初参拝です

花の多いお宮さんで四季を楽しめそう…もうアジサイが咲いていたよ

みんな生きてる間中は手探りしながら生きてゆくのが人生でしょう

手探りにも手加減というのがあって度が過ぎると前に行けないですし

全く度が無いのもドッチ向くか危険と背中合わせとなりまぁ程ほどに

まだまだお話ししたい事は沢山ありますがマタね・5月25日(写)

e0360589_21091268.jpg
・・
e0360589_21090213.jpg
・・
e0360589_21093091.jpg
・・
e0360589_21092324.jpg


# by rakki07 | 2019-05-25 21:10 | つれずれの日記 | Comments(0)

一人静

e0360589_21235284.jpg

一人静 群生しても なお淋し・Rakki

京都八瀬古知谷で出会った花「一人静」古刹で一人静か

この頃暇があるからパソコンばっかりで遊んでいるけど

今出来ることはこれしかない! と言うのが本音です

ブログを見てくれる人も幾人かは居てくださるだろうし

それ故に写真も下手で自己満足の域にも達しないけど

誰かが見て読んで呉れることが今の私には生き甲斐ですから

e0360589_21240098.jpg

瞑想に ときめき色は モノクロに・Rakki

瞑想は自由奔放な世界ですから思うままにどんな出来事を拾おうが

組み立てようがお好み次第です・自分の気の済むようにどうぞっと

ただ拾ってくる色は明るく華やかに出来れば良いのですが歳相応に

八十路過ぎればただ単純に白と黒で濃淡を混ぜて欲しいものですネ

e0360589_21241083.jpg


# by rakki07 | 2019-05-24 21:24 | つれずれの日記 | Comments(0)

薔薇

e0360589_21570504.jpg

ミッキーが 微笑みかえす 初夏の風・Rakki

写真は「花に始まって花に終わる」とよく聞く言葉ですね

花を撮るって色々な想像をし 過去現在未来などを考えて

我が人生に当て嵌めながら いくばくも無い我が人生だから

ま~~A面の顔で世間様にはお話をするとしょう今日だけ

天気よしポケモン追いをやめて今日はミッキーと話をしよう

5/23日(写)大津市

e0360589_21571357.jpg


# by rakki07 | 2019-05-23 21:57 | つれずれの日記 | Comments(0)

曾孫と

e0360589_20064080.jpg
子に誘われて昼食を共にした 曾孫まで揃ってめでたい事だ
親は子を育て孫を可愛がり 年老いた親達は手の掛らないのが理想
振り返れば自分もそうであった…まぁ後ろは向かずにうつむいてよぅ
~~うつむいて 心のまなこ 開けているRakki~~
これだなぁ~・世の老人達の理想の姿かも知れない
別にうつむかなくてもいいけど心の目はしっかりと開けて見るべき
この時期最後のお役目とばかり紫蘭がうつむいて咲き誇っています
いや自分がそうだからって人を巻き込み気は毛頭ありませんヨ


# by rakki07 | 2019-05-22 20:07 | つれずれの日記 | Comments(0)

古知谷

e0360589_20383650.jpg
雨のぱらつく天気 京都大原野古知谷まで一気にとっぱす
山道をテクテクと進み谷川に建つ古刹「阿弥陀寺」迎えてくれた花
ミヤコワスレ・・・私の誕生日の誕生花・ミヤコワスレ・NETより
5月13日誕生花 ミヤコワスレ(都忘れ) 
花言葉:「しばしの慰め」「別れ」
竹を割ったような、サッパリした性格のあなた。
心に浮かんだことをじっと貯めておくことができず、
ついポンと発言してしまいます。
その率直な飾らない本音が相手方に喜ばれる 気に入られる
場合もあるので臨機応変な対応を心がけましょうね…

とおり雨 素通りさせて 疑似平和・Rakki
DSの時間を利用して ここまで来たか?だが有難いな~~
ここのお寺で色々な苦労を 心を休めてはた出会いもある
きれで暫くは平和な家庭が 介護が出来るだろう 
まだまだお話したいことが沢山あります次回のブログで
e0360589_20384636.jpg
・・・
e0360589_20385557.jpg


# by rakki07 | 2019-05-18 20:39 | つれずれの日記 | Comments(0)

花と蝶

e0360589_21283993.jpg

咲き終える 花よお前に 蝶がまう・Rakki

つつじの最後の花びらも精気に欠けてきた・・・こうなると

蟻んこもあんまり寄ってこないんだね・!もう蜜がないのかも

可哀相だから最後の姿をパチリして表舞台に出してやろうと!

その時なにを思ったのか?アゲハ蝶が飛んできて優しく抱擁し

労わっている様子!「花と蝶♪」口ずさみながら連写レンシャ

湖南市・5月11日(写)

「花と蝶」唄 森進一

花のいのちは 短いけれど

蝶のいのちも はかなくて

花が散る時 蝶が死ぬ

そんな恋する 二人になりたい

e0360589_21290013.jpg


# by rakki07 | 2019-05-17 21:29 | つれずれの日記 | Comments(0)

花を撮る

e0360589_22050177.jpg

クリンソウ(九輪草)

和名の由来は段になって輪生する花の様子を 仏塔の先にたつ

「九輪」に見立てた花の姿・・花言葉:「幸福を重ねる」

京都府では準絶滅危惧種に指定されている、貴重な花

湖南市・5月16日(写)

ハギの花 くすぐっている 風の私語・Rakki

e0360589_22051817.jpg


# by rakki07 | 2019-05-16 22:05 | つれずれの日記 | Comments(0)

だまし絵ⅳ

e0360589_21154916.jpg

来しかたの 擬音に酔って 絵空ごと・Rakki

擬音にも酔ってしまえば前後不覚 擬音効果も絶大となる

その揚句勝手に描いた絵空ごとに現(うつつ)を抜かす

周りのものには分かるけど本人だけは全く気づかない

幸せのヒロインになりきっているから そこが面白い幸せ

永い人生には、振り返ればそれに近いこともあったよな~

これは後になって気付くことであって そのときは夢中ですから

今日のパソコンサークルで「だまし絵」の褒め言葉に酔って

今回は四面シンメトリの「だまし絵」でまたまた擬音を聴こう!

彦根市・5/11(写)


# by rakki07 | 2019-05-14 21:16 | つれずれの日記 | Comments(0)

だまし絵ⅲ

e0360589_20365123.jpg

だまし絵で 今日のいのちを 謳歌する・Rakki

新幹線人生ではただ足早に地図の上を通り過ぎたに過ぎませんね

最近は乗ったことなし ふと気がつけば置いてけぼりってことに

ゆっくり歩けば道の小花と握手しながら優しい色彩に出会えます

これも全てが老いの贅沢ですね 毎日毎日時間余っているんです

この場所で別嬪さんをモデルで撮ってみたらどんな顔するかな?


乗り遅れた

約束の電車

ボクの告白

見送るだけ

モデル募集中

甲良町・4/11(写)


# by rakki07 | 2019-05-13 20:37 | つれずれの日記 | Comments(0)

それなりに

e0360589_21531208.jpg

それなりに 生きてそれなり 苦も楽も・Rakki

バラ園の中で早咲きの薔薇を見つけてカメラに収めていると 新物好きのカメラマンがワンさと

次から次へと行列のありさま…それなりの事情があって早咲きしたんだろう 

それなりと言う言葉もあるけれど それが人生そのものと言われれば少し物足りないと思うでしょう

一番充実した熟年期の意外に短くて すぐ老年期に差し掛かりそれが延々と永く続きそうです

後期高齢者 高齢運転手とかいう新語まで出来て毎日テレビで責められているような気がしますよね

お年寄り死んでください国の為  これがマジなんですよね!…私の造語 私語 試語 詩後 詞語

そんなの関係ねぇよって…わが道を行くと言ってみたところで、世間は容赦なく●●・・・✖×

彦根市・5/11(写)

e0360589_21532174.jpg


# by rakki07 | 2019-05-12 21:53 | つれずれの日記 | Comments(0)

性かなし

e0360589_21084638.jpg
我が女房(80歳)要介護4認知症…週3回のデイーサービス喜んではいない
お迎えの方が男性で気の合う人なら喜んでニコニコ顔で車に乗り込んで行くが
女性で気の合わない方だと「行かへん!」と椅子から立ち上がらない頑固もの
今日は大変だった半狂乱の態度で私の手に噛みつくしぐさ困り果てた迎えの女性
電話で施設長(男)を読んでくれた…ようやく治まって車の乗って笑顔が見えた
やはり男と女って死ぬまでヅ~~~ット何か引き合うものがあるように思うな!
いつか誰か(ある女)に訊いたら じっとみて 笑った! あの笑みの意味は
今もって謎である・・・家の中が嵐になってはいませんが?~認知症ではね~
e0360589_21090781.jpg
・・
e0360589_21085787.jpg


# by rakki07 | 2019-05-11 21:10 | つれずれの日記 | Comments(0)

だまし絵ⅱ

e0360589_21135051.jpg

ニワゼキショ 音符となりて 春謳う・Rakki

小学校6年生で終戦を迎えました授業も殆どなく遊びばかりで
卒業式は舞台でめいめいで自由に何か発表会をしようとなり
「月の砂漠」を唄う合唱団を創った思い出でがあります
この花「ニワゼキショウー」を見て懐かしい心です

生きているということが、人間のドラマなんだと思います。
生まれたときに幕が開く第一章から終章まで自分なりの舞台を
演じているのです・火の章 水の章 織り交ぜながらの一巻です

緞帳が下りるまでは舞台を愉しみたいと思うし損をしない様に
たとえどのような舞台であろうとも必ず楽しいことはあります!
それは人が与えてくれるものではなく、自分の心が作り出すもの
ですから簡単と言えば簡単。容易じゃないといえばその通りですネ。


# by rakki07 | 2019-05-10 21:14 | つれずれの日記 | Comments(0)

だまし絵

e0360589_21252375.jpg

現実の絵でないことは分かっていても だまし絵とは心地いい
ものに感じるから 次々となぞって見たいのだと思う

空想に近い理想であろうから、騙される男女の如何に多い
ことか・・・・・世の中そんなに甘くはないんだけど~
解っちゃいるけど止められぬ・・・(こんな歌あったね)
そうそう、ちょっとだけよ~~のあの人、加藤茶さんだっけ?

まぁ~騙し絵もひと時を楽しむならばそれも良かろう・・・
睡蓮の咲く池に太陽が二つ 花が音符♪でわらべ歌(^^♪・
まだまだ伝えたいことがアリマス・・・せいぜい楽しんでネ

チョイ悪爺さん…結構もててるよ・・・! ハッハッハ~~


# by rakki07 | 2019-05-09 21:25 | つれずれの日記 | Comments(0)

思慕追慕

e0360589_20241864.jpg

追憶と いう名のこいが 思慕追慕・Rakki

夜中に目を覚まし、ちょっと眠れなくなった時に勃然と
「明日はあすこの鯉のぼりを撮ろう」などと考える時がある
様々な計画がどんどん浮かんできて頭がますます冴えてきて
ますます眠れなくなる。もう起き出してすぐさ計画しょうと
そしてあれこれ考えているうちに、いつかまた眠りにつく
朝になって再び目覚めた時にその興奮が持続しているかというと
それが無いのだ。あんなにまざまざと浮かんだ構想が
何だか薄ぼんやりしたものに変わっている。80歳後半だもん

e0360589_20242831.jpg


# by rakki07 | 2019-05-05 20:24 | つれずれの日記 | Comments(0)

森のなか

e0360589_21214542.jpg

まだまだと 今日も法螺ふく カメラ持ち・Rakki

夢を叶えるために 森に迷い込んしまった

『いつか』を目指して『いつか』を心の支えにして

そうやって『いつか』にたどり着けなくて

『いつか』この人生終わってしまうのか・・・

ジメジメとした湿地帯 日が差し込んできた

e0360589_21215884.jpg

・・

e0360589_21220842.jpg

陽気に奏でるようなメドディー森の妖精??か!

『ワタシ京都のマリーMARIE』日本では元号が変わった

古くなったエネルギーはもうここで手放そうヨ

夢が叶う近道かも素敵な事があるかもしれないし

花緑公園・4月4日(写)

e0360589_21221716.jpg


# by rakki07 | 2019-05-04 21:23 | つれずれの日記 | Comments(0)

令和最初の写真

e0360589_20482655.jpg

令和最初ののDSに行くのを嫌がって振り返った眼差しが哀れで

助けを求めるように振り返りヤルセナイ!耐え切れずに飛び出す

辿り着いたところは京都の乙幡川 懐かしいカワセミに出会う

どうかそこから見守ってください 僕がいつも大丈夫なように

あなたが見守っていてくれるだけで僕はきっと飛び立てるから

やさしく あたたかく きびしく つめたく 元号が変っても

そしてどうか つよく やわらかく 僕を見守って私の青い鳥

令和最初の写真は(翡翠)京都・5-2(写)

道路の混雑停滞が至る所で発生しているから
写真を撮ってるのは三十分だけ 帰り名神が渋滞で
大津から一般道路に出て名神の側道裏道を走る
なんとかDSからの帰ってくる時間に間に合った。

e0360589_20481843.jpg


# by rakki07 | 2019-05-02 20:48 | つれずれの日記 | Comments(0)

平成のおわり

e0360589_21155644.jpg

いよいよ今日は平成最後の日。10連休の賑わいと共に
テレビに新聞に何かと報道されている なんとそればかり
十連休と言ったって行くところもない わざわざ遠距離まで行く元気もないし
体力も無い 金も無い 人ごみの中へ出かけて行っても面白くもない

あなたも
あなたも
あなたもわたしも
明日から
令和元年


# by rakki07 | 2019-04-30 21:16 | つれずれの日記 | Comments(0)

心霊スポット

e0360589_21370906.jpg

さ迷えば 危険もあるよと 陽が笑う・Rakki

物ごとに迷ったとき心は闇の迷路へとなだれこむ・・・闇はどこまでも続き
深く執拗に絡みついてくるこうなれば余程の決心か、一念発起し旅に出るか
ここは日野町村井 名に応う心霊スポットで有名なところダム沿いの細い道
八重桜が満開です・奥へ奥へと進むとカメラのファインダーに逆光線が入り
ゴーストで目が眩みそう・ッと突然長い髪の女がなにか不審な所業が見える
深い山から聞こえる木霊の響き四方八方からの呻くようなすすり泣く様な声
やはり心霊スポットの危険なサイン本当にヤバイので早めに逃げ出した次第
蒲生郡日野町・4-27(写)この話誰も信じないだろうが ここは心霊スポット


# by rakki07 | 2019-04-28 21:37 | つれずれの日記 | Comments(0)

今日の天気とわが心内

e0360589_22194727.jpg

心に晴れない蟠りを持ってシャッターを切ったら
我が怨念がファインダーに映り込なんと惨い画像
今日は寒かったな山の奥深く入った寂しいダム湖
又も性懲りもなく…真面目な真面目な写真撮れ!


昨日までの晴天 夏日のような気候が

今日は嘘みたいな なんて愁いの大空

冷たく厳しく 降り出した弔いの雨風

木立に落ちる雫が舞い 謡う咽びながら

氷雨がやんだら 明日は晴れるだろうか

いつからか狂い始めた わが運命の磁場

わが志の闇・2019-4-27(写)蒲生


# by rakki07 | 2019-04-27 22:23 | つれずれの日記 | Comments(0)

せっかくだから昔話をしましょうか


by rakki77
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る