<   2015年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

NDフィルター

e0360589_12135536.jpg


最近の 魔女はホウキじゃ ておくれよ・Rakki


「あのね」で始まるわたしのお話…実はね「DNフィルター買い換えたん」よ


「それでね」と言うと 君はきょとんとして「な~にそれ?」って訪ねてくる


「今日はハロウィン」途中から横道にそれていく…何もわかっていない君の目


「川の流れも人の世も」魔女を見る目で 見てごらん…あ~ら~やだ!いやだ


高島市にて・10月31日(写)


e0360589_12135625.jpg


e0360589_12135647.jpg


[PR]
by rakki07 | 2015-10-31 12:29 | Comments(0)

感性

e0360589_12135575.jpg


いじっぱり 少し曲がった そんな歳・Rakki


写真を撮るには 感性90%と言う人がいます。


あなたにとって 感性って なんですか?


どこまでが 感性として受け入れられますか?


そんなことを せつなく 考えた今日でした。


花禄公園にて・10月28日(写)


e0360589_12135579.jpg


e0360589_12135597.jpg



[PR]
by rakki07 | 2015-10-28 13:15 | Comments(0)

飛鳥

e0360589_12135440.jpg
飛鳥寺の西門から西へ100m程度行ったところ、飛鳥川との間にある五輪塔が蘇我入鹿の首塚といわれている
蘇我入鹿は、大和朝廷の有力者だったが中大兄皇子、中臣鎌子に宮中で討たれた(日本最初のクーデター?)
その後、中大兄皇子(のちの天智天皇)は体制を刷新していったのである、あの有名な大化の改新である。
飛鳥にて・10月24日(写)


e0360589_12135450.jpg


e0360589_12135402.jpg
首が飛んできたイメージ


[PR]
by rakki07 | 2015-10-26 12:33 | Comments(0)

夕焼け雲

e0360589_12135309.jpg


喧騒が 去ってびわ湖に 雲ゆたか・Rakki


秋はやっぱり人恋しくなる季節 夕方びわ湖の空に たわむれ雲


雲がじゃれ合っている・話している 単純に笑って 単純に喜ぶ


ほんとうは 頭の中を行き来するそれらを 切なく思うけれど!


ま~…いいか!自分なりに どんなふうにだって解釈できるから


びわ湖っていいな~・10月25日(写)


[PR]
by rakki07 | 2015-10-25 13:35 | びわ湖っていいな~ | Comments(0)

斑鳩にて

e0360589_12135244.jpg


斑鳩三塔とは、法隆寺五重塔、法輪寺三重塔、法起寺三重塔のいわゆる斑鳩三塔の呼称です


斑鳩ならではの塔のある風景ここにコスモスが咲いている のどかな秋をカメラに収めました


10月24日(法起寺にて)


e0360589_12135260.jpg


e0360589_12135334.jpg
斑鳩と言えば・柿食えば・・・


e0360589_12135364.jpg


[PR]
by rakki07 | 2015-10-24 12:21 | Comments(0)

ドクターイエロー

e0360589_12135216.jpg


晩成を 信じ続ける 趣味三昧・Rakki


一面のコスモスの上を走る超特急 この瞬間をどう撮るか?


一生懸命考えて出した答えも 結果的には瞬間に思いついた


考えと何ら変わらぬことも多々ありますが、やはり自然体で


撮ることになります…それが自分の持てる限りの知恵と感性


度胸ですから!~~ だから後になってから後悔はしません


一刻もとどまることは許されぬ 進取果敢のこの世ですから


10月19日(写)


e0360589_12135215.jpg


[PR]
by rakki07 | 2015-10-19 12:29 | びわ湖っていいな~ | Comments(0)

親水公園

e0360589_12135151.jpg


あめのひも かぜのひもよし きょうもヨシ・Rakki


夕焼けの太陽を背に 東の空がほのかなピンク色に染まっていました


この帯状の東の夕焼けは「ビーナスの帯」と 呼ばれているそうです。


その手かな? なんでも褒めときゃ丸く収まる 風も雨も良し


なんで晴れがないのじゃろか 答えは簡単 忘れただけでなん


晴れの日が一番良いに決まってるのにね 肝心を忘れるなんて


やっぱりどこか抜けてるんよ ま~るく収めるにはボケも必要


親水公園にて・10月16日(写)ロマンチックな夕焼け


e0360589_12135137.jpg
沈む日に 問うたわたしの 現在地・Rakki



[PR]
by rakki07 | 2015-10-16 13:01 | びわ湖っていいな~ | Comments(0)

秋いろ

e0360589_12135045.jpg


天からの 声だとおもう 枯葉いろ・Rakki


枯れ葉色 好きなんです~~空の青に溶けて枯れてゆく 今


お前がそうだからだろ?八十路…そりゃそうだけどさぁ~!


春の新芽の頃からのドラマがあるょ。酷熱の太陽と闘った頃


ともすれば萎えそうなときに 雨降りのご馳走に弾んだこと


その全てを擁して今の深い色ができて 悠然と大空を眺めて


追憶の世界 学校の帰り道 手を繋いで唄ったわらべ歌…!


e0360589_12135023.jpg


葉っぱが少しずつ色づいてきて うれしいような さみしいような気分だよな


秋の乾燥には美肌も勝ってこないよ 秋の空は 哀しいとおもうようになった



[PR]
by rakki07 | 2015-10-15 08:14 | びわ湖っていいな~ | Comments(0)

今日の一枚

e0360589_12135051.jpg


しなやかに 生きてつるべの 鐘のこえ・Rakki


もういいよ よくやったね これからは自分を生きようよ


なんどもなんどもそう言いきかせたが でもね忘れものが


いざ手放すと 怖くてたまらなくなる だからね だがよ


ふわ~っと離れそうになると慌てて取り戻したくなるっん


まだまだ早い秋を求めて…花禄公園にて・10月14日(写)


[PR]
by rakki07 | 2015-10-14 12:40 | びわ湖っていいな~ | Comments(0)

さば街道

e0360589_12134981.jpg


昭和史も むかしむかしに なって行く・Rakki


紅葉…マダ早いのは承知のうえ 走れはしれ頂上目指して一目散


交差点には信号が有り 少し行けばコンビニが有るのが当たり前


このあたりまえのことが あたりまえでないここ昭和初期の集落


山道を走ること50KM ここでは笑顔や 笑い声や 鼻歌だけが


聞こえてくる限界集落?懐かしい子供の頃が想いだされるのです


高島市にて10月12日(写)


e0360589_12134989.jpg


e0360589_12134991.jpg


e0360589_12134968.jpg


e0360589_12134904.jpg


[PR]
by rakki07 | 2015-10-12 12:41 | びわ湖っていいな~ | Comments(0)