2017年 09月 20日 ( 1 )

心の叫び

e0360589_13120814.jpg

ぼくの人生は塗り絵みたいだ 毎日新しいページに新しい絵があって色を塗るんだ…

自分の可能性をあきらめず 愛するとは 自分の幸せを相手の幸せに重ねることだろう

もし きみが100歳まで生きるとしたら、ぼくは100歳マイナス1日まで生きたいなあ~

そうすれば きみなしで生きなくてすむ そしてその時期まで二人して笑顔でいたい

だが今の君はちがう記憶が薄れていく毎日日にちに ぼくはプラス1日生きなきゃいかん


[PR]
by rakki07 | 2017-09-20 13:12 | つれずれの日記 | Comments(0)